iPhoneでオートキャピタライズをOFFにする

iPhoneには、フォームへのテキスト入力時、頭文字を自動的に大文字する、という機能が搭載されています。英語を頻繁に書く人には便利な機能かもしれないけど、そうじゃない限り、ログインフォームとかで勝手に頭文字を大文字にされてしまうのは困るもの。

そこで、この機能をOFFる、ユーザー側からと、開発者側からの2つの方法をご紹介します。

ユーザーがオートキャピタライズをOFFにする方法

iPhoneの [設定] から [一般] -> [キーボード] を選び [Caps Lockの使用] をOFFにする。

下の写真は選択されている状態ですから、これを左にスワイプすれば完了。

開発者がオートキャピタライズをOFFにする方法

input要素に魔法の言葉を追加するだけでOKです。

<input type=”text” autocapitalize=”off” />

autocapitalize=”off” と書けば、検索フォームなどから英単語を入力する際、頭文字が勝手に大文字にならないようになります。
この機能はデフォルトがONになっているものなので、大文字にする必要がないと感じるなら、開発者側で設定したほうがいいでしょうね。

自分も忘れぬよう、やることタスク一覧にでも追加しておきます w